ARTIST:アーティスト

このページでお伝えしたいこと アーティストの紹介

見出し:アーティスト

iwashi(HP)

いわし

スーパージャズファンクトリオ!

爆風スランプ・XYZ→Aの和佐田達彦、ドラマー兼ルーディメンツ講師で有名な井上尚彦、進藤トリオ・五星旗の進藤陽悟の3人による“いわし”。マイルスやショーターからオリジナルまでこなすスーパージャズファンクトリオ。

<いわしメンバープロフィール>
【井上尚彦(いのうえたかひこ) 】
(DRUMS)
大阪音楽大学打楽器科卒業
クラシックパーカッションを山高卓人氏、ジャズドラムを藤田博氏に師事。ジャズ、ラテンからロックまでその活動は幅広く、年間160本以上のライブを精力的にこなす。クラシックドラムルーディメンツに裏付けられたその確かなテクニックとオールラウンドなドラミングには定評がある。また彼の軽妙なM.C(トーク)のファンも少なくない。

【和佐田達彦】
(BASS)
1959年7月10日生まれ。京都市出身。
1980年に京都で結成されたファンクバンド、ITACHI!!(イタチ)に参加。その後バンド名を変え1986年、TOPSのベーシストとしてデビュー。1989年にTOPSを脱退し、爆風スランプに加入。現在は、LOUDNESSの二井原実と筋肉少女帯の橘高文彦、爆風スランプのファンキー末吉と共に結成したヘヴィメタルバンドX.Y.Z.→Aでも活動。
自身のリーダーセッション、イベントの開催なども含め、年間200本近いライブを行う。またインディーズレーベル「大久音盤社」の代表も務め、シンガーソングライター「竹内藍」をプロデュース。

【進藤陽悟】
(PIANO)
1970年、京都市出身。上京後、ピアノに板橋文夫氏、キーボードに久米大作氏に師事。21歳からジャズピアニストとして活動。後にドラマーのファンキー末吉、二胡奏者のウェイウェイ ウーらと「五星旗」を結成。日本のみならずニューヨーク、香港、北京でアルバムをリリース。
自己のピアノトリオでは3枚のアルバムをリリース。その他リリースアルバムは、ファンクビッグバンド「T.P.O」、バイオリン奏者のmaikoのプロデュース。渡辺ファイアー率いるファンクバンド「GOO PUNCH」。フラメンコとジャズを融合させた「平松加奈conARMADA」等々、他方面にわたりアルバムをリリース。
その他ライブやコンサートで都内関東中心に全国的に活動中。

ページのTOPへ戻る