ライブ PR

Adoライブ2024チケット一般販売いつから?取り方と確実に取るコツも!

記事内に商品プロモーションを含む場合があります

Adoが初の全国アリーナツアー「Ado JAPAN TOUR 2024『モナ・リザの横顔』」の開催すると発表しましたね!

Adoの全国ツアーはファンの人はもちろんライブに行ってみたいという人も多いと思います。

ファンクラブに入っていない場合には一般発売の情報についても気になりますよね!

今回はAdoライブの

・チケットの一般販売いつから?

・チケットの一般販売の取り方は?

・チケットの一般販売の確実に取るコツ

・当選倍率は?

・日程と会場の情報

ということについてお伝えしていきたいと思います。

Adoライブ2024チケット一般販売いつから?

Adoライブ2024の一般発売のチケットがいつからなのかについてまとめてみました。

Adoライブ2024のチケット一般販売日はいつ?

Adoライブ2024のチケットの一般販売日がいつなのかについては詳細は発表されていません。

現在は(2024年5月24日時点)

・プレミアム会員先行予約(抽選) 2024年5月22日(水)12:00 〜 2024年5月31日(金)23:59まで

が行われています。

Adoライブ2024の一般発売のチケットの詳しいことがわかり次第追記していきます。

【参考情報】2023年のAdoライブの一般販売日

Adoは2023年に全国ツアー2023「マーズ」を行っています。

このときのツアーは

・2023年6月29日(木)〜9月17日(日)

の日程で行われています。

一般販売日が

・2024年4月22日(土)10:00〜

行われていました。

一般販売のチケットは公演の2ヶ月以上前に行われています。

Adoライブ2024の一般発売は会場ごとに違う?

Adoライブ2024の一般販売について詳しいことは発表されていません。

Adoライブ2023では一般販売のチケットはすべて同じ日に行われています。

今回のツアーでも同じ日に販売されると思います。

また詳しいことがわかり次第追記していきます。

Adoライブ2024チケット一般販売の取り方

Adoの全国アリーナツアー「Ado SPECIAL LIVE 2024『心臓』」のチケットの一般販売の取り方についてまとめてみました。

Adoライブ2024チケット一般販売の取り方は?

Adoライブ2024のチケットの一般発売について詳しいことは発表されていません。

おそらく

・ローソンチケット

・チケットぴあ

・イープラス

先着順で行われると思います。

また詳しいことがわかり次第追記していきます。

【参考情報】2023年のAdoライブの一般販売の取り方

Adoの2023年のライブでは

一般発売(先着順)

・ローソンチケット

・チケットぴあ

・イープラス

で販売されています。

Adoライブ2024のチケット一般販売の申し込みは複数できる?

Adoライブ2024は

チケット1人4枚

申し込みができると思います。

一般販売は先着順なので、一つの公演に絞って申し込みをするのがいいと思います。

Adoライブ2024の一般販売チケットの料金・値段はいくら?

Adoライブ2024のチケットの情報についてまとめてみました。

VIP席:20,000円(税込/特典付き)

ファミリー席:15,000円(税込・着席指定席)

S席:15,000円(税込)

A席:10,000円(税込)

車椅子席:15,000円(税込)

がファンクラブ先行で受付ている席種と料金になります。

一般販売でもこれに似た席種になると思います。

Adoライブ2024チケット一般販売を確実に取るコツは?

Adoライブ2024の一般発売でチケットを確実に取りたいですよね!

少しでも可能性を上げるためのコツについてまとめてみました。

事前準備①プレイガイドを選ぶ

Adoライブ2024の一般発売は

・チケットぴあ

・イープラス

・ローチケ

で行われると思われます。

使い慣れているプレイガイドがいいと思うので、この中からどのプレイガイドがいいか決めておくようにしましょう。

事前準備②プレイガイドに会員登録をする

チケットの申し込みをするプレイガイドに会員登録をしていない場合には事前に会員登録を済ませておいてください。

また会員登録をしてある場合でも、会員登録をした内容などを確認しておくといいと思います。

事前準備③会員IDとパスワードを確認する

会員登録をした後はIDとパスワードを忘れないようにしてください。

以前にプレイガイドに会員登録をしてある場合も一般発売前にIDとパスワードを確認し、ログインできるか確認しておきましょう。

IDとパスワードはスマホにメモをしてコピペしやすいようにしておくかPCもしくはスマホに記憶させておきすぐにログインできるようにしておくといいと思います。

事前準備④クレジットカードを登録する

会員登録をする時に、クレジットカードも登録しましょう。

事前にクレジットカードを登録しておくことで、決済の時にスムーズ購入画面に進むことができます。

すでに登録してある場合には登録してあるクレジットカードの期限が切れていないか確認しておいてください。

事前準備⑤チケット販売ページをブックマークする

各種プレイガイドのチケット販売ページ(チケット販売当日に開くことができるページの直前)をブックマークしておきましょう。

発売当日や発売開始直後にエラーにが起こってしまった時にすぐにページを開くことができます。

事前準備⑥購入手順を確認しておく

各種プレイガイドによって購入手順は異なりますが、チケット販売前に購入手順を確認しておくとスムーズに必要事項を入力することができると思います。

例)チケットぴあの購入手順

希望公演のページを開き、「詳細」をタップ⇛購入座種・枚数選択⇛決済方法・決済取引情報を選択⇛購入確認内容画面⇛購入完了

各種プレイガイドで現在販売されているチケットで購入手順を途中まで試してみるのもいいと思います。

当日①正確な時間を見る

一般販売の先着順では販売開始後すぐにチケット販売ページにアクセスしないといけません。

正確な時間を見てアクセスするタイミングを待ちましょう。

当日②5〜10分前にログインする

プレイガイドには5〜10分前にはログインしてましょう。

ログイン後に一定時間操作しないでいると自動的にログアウトしてしまうプレイガイドもあるので、5〜10分前にログインして操作しているようにしてくださいね。

当日③一般発売前のページで待機する

プレイガイドにログイン後は事前準備でブックマークしたページを開いて待ちましょう。

当日④販売開始1.2秒前にリロードする

チケットの販売開始の1〜2秒前はページをリロード(更新)するようにしてください。

アクセスにもタイムラグがあるので、時間ピッタリではなく1〜2秒前にリロードするようにしましょう。

当日⑤戻りチケット狙う

一般発売のチケットが予定枚数を終了しても戻りチケットをが販売されていることがあります。

戻りチケットはチケットの購入がエラーなどで正確に行われなかったときに再度そのチケットが販売されることです。

戻りチケットはチケットの予定枚数終了後でも販売されるので、完売後すぐに諦めないことで、戻りチケットを購入することができるかもしれません。

狙い目・取りやすい会場

Adoの全国アリーナツアー「Ado SPECIAL LIVE 2024『心臓』」では全公演が週末に行われます。

週末に行われる公演はどうしても取りにくい公演になってしまいます。

各会場で2公演を行う予定ですし、今回のツアーではどの会場も同様にチケットは取りにくいのではないかと思います。

Adoライブ2024チケット一般販売の倍率

Adoライブ2024のチケットの一般発売の倍率について予想してみました。

当選倍率は

申し込み人数÷総動員数

で計算することができます。

Adoライブ2024の一般発売の当選倍率は

10.2〜27.2

と予想します。

詳しく見てみましょう!

申し込み人数は?

Adoライブ2024の一般発売の申し込み人数が何人になるのか予想したいと思います。

今回は一般発売の申し込み人数を知りたいので、

AdoのX(旧Twitter)のフォロワー数・230.9万人(2024年4月30日時点)

を参考の人数として見ていきたいと思います。

今回は一般販売にフォロワー数の3(692,700人)〜4割(923,600人)が申し込むと仮定したいと思います。

会場の動員数は?

Adoライブ2024の会場の総動員数が何人になるのか調べてみました。

会場 動員数 公演数 合計
大阪城ホール(大阪) 16,000人 2 32,000人
朱鷺メッセ・新潟コンベンションセンター(新潟) 10,000人 2 20,000人
広島グリーンアリーナ(広島) 10,000人 2 20,000人
ポートメッセなごや第1展示館(愛知) 15,000人 2 30,000人
真駒内セキスイハイムアイスアリーナ(北海道) 10,000人 2 20,000人
LaLa arena TOKYO-BAY(千葉) 10,000人 2 20,000人
セキスイハイムアリーナ(宮城) 7,000人 2 14,000人
マリンメッセ福岡A館(福岡) 15,000人 2 30,000人
Kアリーナ横浜(神奈川) 20,000人 2 40,000人
合計 18 226,000人

※会場の動員数はステージの作りによって変わるので、おおよその人数になります。

ということで、Adoの初のアリーナツアーの総動員数は約226,000人になります。

今回はこの中の3割(67,800枚)が一般発売されると仮定したいと思います。

当選倍率は?

Adoライブ2024の当選倍率を予想しました。

一般販売にフォロワー数の3(692,700人)〜4割(923,600人)が申し込む

チケットの総数の3割(67,800枚)が一般発売される

と仮定しています。

申し込みの割合(人数) 1人1枚(チケット)の倍率 1人2枚(チケット)の倍率
3割(692,700人) 10.2 20.4
4割((923,600人) 13.6 27.2

上記のように当選倍率を予想しました。

実際にはもっと当選倍率が高い可能性もあります。

Adoライブ2024の日程や会場情報

Adoライブ2024の日程と会場の情報について確認しておきましょう!

日程と会場情報

「Ado JAPAN TOUR 2024『モナ・リザの横顔』」の日程と会場についてまとめてみました。

会場 日程
大阪城ホール(大阪) 7月14日(日)
7月15日(月・祝)
朱鷺メッセ・新潟コンベンションセンター(新潟) 7月20日(土)
7月21日(日)
広島グリーンアリーナ(広島) 7月27日(土)
7月28日(日)
ポートメッセなごや第1展示館(愛知) 8月3日(土)
8月4日(日)
真駒内セキスイハイムアイスアリーナ(北海道) 8月17日(土)
8月18日(日)
LaLa arena TOKYO-BAY(千葉) 8月31日(土)
9月1日(日)
セキスイハイムアリーナ(宮城) 9月7日(土)
9月8日(日)
マリンメッセ福岡A館(福岡) 9月15日(日)
9月16日(月・祝)
Kアリーナ横浜(神奈川) 10月12日(土)
10月13日(日)

全国9ヶ所で全18公演が行われる予定ですね!

まとめ

今回はAdoライブ2024のチケットの一般発売はいつからで取り方や確実に取るコツや倍率に日程と会場の情報についてお伝えしました。

Ado全国アリーナツアー「Ado SPECIAL LIVE 2024『心臓』」の一般販売の詳しいことがわかり次第追記していきます。

Adoの2023年のライブツアーではライブ初日の2ヶ月以上も前ににチケットが一般販売されているので、チケットの情報には注目していきたいですね。

最後までお読みいただきありがとうございました。